さぁ、筋トレを始めよう!

Pocket

■さあ、筋トレを始めよう!

出来ることを、少しずつ始めることが大切
 それぞれの目的や目標をもって、筋トレがスタートします。一か月先、二か月先… 理想の体型になった自分をイメージする人も多いでしょう。
 理想の自分をイメージすることは、とても大切なことです。でも、その自分は、「今日の積み重ね」で成し遂げられるもの!
 まず、大切なことは、「今日できることを、今日からやる」ことです。
 よくあるケースが、「正しいやり方がわからないから…」「誰かと一緒にやりたいから…」「ジムに入ってから…」と、他の何かと一緒に始めようとすることです。
 それらは、行動のトリガー(引き金)になることで、そういったきっかけがあること自体は良い事。でも、実際には、そんないいきっかけはあまりないのです。
 だからこそ、「ダイエット 明日からだと 5年言い」のような川柳が生まれてしまうのでしょう。

 「ちょっと筋トレしようかなぁ…」
 そう思った日に、できることを、少しでもやること。
 それが大切なことです。
 では、何から始めればいいのでしょう?
 それは、筋トレでつけたい筋肉によっても変わりますが、まずは簡単に、胸の前で手のひらを合わせ、ゆっくり力を入れながら押す。これを5回やってみましょう。

まずは簡単なことからはじめること
 もちろん、もっともっとハードなトレーニングを今すぐ始められる人はそれでいいです。でも、いきなりハードなトレーニングは、やっぱり不安だという人も多いでしょう。
 そんな時にはお勧めです!
 なぜお勧めなのか?
 ここで紹介したトレーニングは、主に大胸筋… 胸の筋肉に作用するものです。 
 大胸筋は、男性でも、女性でも鍛えてくとメリットが多いもの。
 また、腹筋よりも早く効果が目に見える筋肉でもあります。
 ちなみに、腹筋は「シックスパック」という言葉もあるように、板チョコやモナカのように、バリバリに割りたいもの。でも、腹筋が割れるのは、脂肪が落ちて、筋肉がつく。
 手間がかかります。そして、手間がかかっている間に、心が折れてしまうことが多いのです。まずは、簡単で効果が目に見えやすいところからスタートしましょう!