筋トレグッズ

Pocket

■便利! 最新筋トレグッズ

今や様々なグッズも出来ているが、最終的には積み重ねによる生活習慣
 「倒れるだけで~」のCMに代表されるように、今は様々な筋トレグッズが発売されています。科学の進歩とともに、今までは一部の専門家しか手にできなかったような筋トレ用品も、手軽に手に入るようになりました。
 特に、筋トレをサポートするサポーター(加圧トレーニングなどでも活用されますね)の進歩と普及は著しく、けがの不安を大幅に解消したうえ、より効果的にトレーニングをすることもできるようになりました。

 また、チューブを活用したトレーニングも広まり、今まで鍛えることができなかった、生活に必要な筋肉も鍛えられるようになっています。
 さらに、栄養補助や管理の側面でも、情報だけでなく商品やサービスそのものも増えており、ジムのメニューや器具も充実してきています。
 ですが、それらの便利な道具を活用する際に、注意すべきことはあります。
 それは、筋肉は、鍛えた分しか増えない、ということです。
 鍛えるとは、筋肉に負荷をかけ、必要な栄養と休息を与えることです。
 そのいずれが欠けても、筋肉を増やすことはできません。

 これはどういうことかというと、例えば栄養補助食品の中には、飲むだけで体に変化が出るような広告があります。また、ジムの中には、短期間で大きな成果を約束するようなものもあります。さらに、簡単で、大きな効果を謳ったトレーニング・メソッドを紹介したDVDは、次から次へと発売されてとどまることを知りません。

 ですが、ヒーローの必殺技のように、「これさえすればオッケー」ということは、少なくとも筋トレでは(おそらく、ダイエットでも)ありません。その効率を良くすることはできます。でも、上に書いたように、負荷→栄養→休息のサイクルは変わりません。
 そして、どんなに素晴らしいメソッドや器具でも、当然個人差や、合う、合わないがあります。友人やタレントに効果があった方法が、あなたにも合うかどうかはわかりません。それは、短期間で劇的な変化をもたらすものほどそうです。

 筋トレは、トレーニングだけでなく、ましてや道具だけでもなく、食事や睡眠を含めた生活習慣によって変わります。そして最後にものをいうのは、地味で苦しい積み重ねです。
 その大原則を忘れないでください。そうすれば、今日はできなくても、確実に前進することができるでしょう。